伊藤塾おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。
  • 書籍案内
    皆さんの学習に、あるいは学習の合間に。本物の法律家になるために一度は読んでいただきたい書籍が揃っています。

公務員への道標

司法書士試験科 講師ブログ

« 2017年春 伊藤真塾長クラス プレ講義スタート! | メイン | 3月質問受け・カウンセリング予定表 »

2017年3月 3日 (金)

【御茶ノ水校】学習開始は大学2年生の終わりごろ・・・(石山クラマネ)

今日はひな祭りですね♪

Img_1732_3

ひな祭りにちなんで、御茶ノ水校クラスマネージャー 唯一の女子・石山クラマネに学習を開始したきっかけ・呉講師の魅力を語ってもらいました!これから学習開始を検討している女子の皆さんの参考になれば幸いです。

**********************

皆さん初めまして。御茶の水校呉クラスマネージャー石山です。

私の大学1・2年次は、バイトや旅行等、大学生活を満喫しており「勉強」とは程遠い生活を送っておりました。

以前からトラブルを抱えた人の側に寄り添い法律という手段を用いて、困っている人を助け社会正義を実現できる弁護士という職業に対して憧れは持っていたものの、この時期にはなかなか進路には踏ん切りがつかない状態でした。

もっとも、大学3年次のゼミ選びを機に「将来はどんな仕事をしていきたいのだろうか。」と真面目に考えるようになり、大学2年の冬に伊藤塾御茶ノ水校にて呉講師及びLS入試合格者の説明会に足を運んだことをきっかけとして法科大学院に進学することを決意しました。

その説明会において、短期間でも合格出来る授業をするという呉講師の方針に「私のように遅めのスタートでも法科大学院に合格出来るのではないか。」と感じ、司法試験への勉強をスタートさせました。

まず、呉講師の講義では試験に必要な最低限の法知識を明確に分かりやすく教えて頂けます。私は、以前基本書や参考書を自分で購入し読んでみようとしましたが、その莫大な量に対し「何が大切なんだろう、何を覚えるべきなんだろう。」と悩んだ事があります。

そのような心配は呉講師の講義では全く必要ありません。

なぜなら、端的に効率良く、試験に合格する為の必要最低限の知識を教えて頂けるからです。私は、呉講師が「覚えなさい。」というものだけをきちんと理解し覚えていれば必ず法科大学院入試を突破する事が出来ると思います。

そして、法科大学院を志望する同期の友人より丸1年ほど勉強のスタートが遅れていた私にとって最も有難かった事は、ネットフォローという制度です。この制度によって、私はバイトを継続しつつも膨大に溜まった未消化分の講義をこつこつとこなしていく事が出来たのでした。

**********************

周りの友人よりもスタートが遅かったということで、焦りや不安も多かったかと思います。

次回執筆して頂くときはその克服方法と勉強スケジュールなどを紹介してもらいますので

お楽しみにー♪

 

御茶ノ水校スタッフ T