校舎おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。

« きょうの御薗橋>8/30 | メイン | 【御茶ノ水校】法科大学院生も予備試験を受験(高橋クラマネ) »

2017年8月30日 (水)

ロースクールでの活動のバランス

今日は京都でひさびさのオンナノコ女性合格者カウンセリングスタッフとして来てくれた[tt]さんによる寄稿です。いままでヤロウばかり相手にしてきたのでちょっとほっこりしています。[tt]さんは大学3回生から今年度京大LSに飛び入学した方、今日は19時までの相談対応となってますが、関心などあればまた機会をみつけて声を掛けてみてください。

Tt

こんにちは!

ロースクールに行きたいと思っている方は、ロースクール生活について、どんなイメージを持っていますか?

私は、ロースクールに入ってしまえばそこで出された課題をこなしていけば自然と司法試験受験資格がもらえるというくらいの甘い甘い認識で、京大ローに入学しました。ですが、京大ローに入ると、びっくりする量の予習が必要で、期末テストの為に復習しなければいけないことも溜まっていき、大変すぎて面食らい、勉強のペースがなかなかつかめませんでした…。

正直、周りの友達は、あまり遊びもせず、飲みもせず、アルバイトもせずに勉強に打ち込んでいるような人が多いです。ですが、私は、こんなことを書いていいのか分かりませんが、はっきり言って、勉強大嫌いで、勉強だけの生活は絶対にできないたちなので、飲食店でのバイトを週に1回だけ続けながら、月に1〜2回ほど、大好きな吉本の劇場にお笑いを見に行ったりして遊んでいます。笑
かっこいい若手芸人さんを見てキュンキュンすることや、思いっきり笑うことで、勉強のストレスから解放されるし、何より、勉強だけをしてると人と接することが苦手になったり、視野が狭くなったりしそうなので、私は自分なりにお笑いやバイトと勉強のバランスを保っていけばいいと思っています!

伊藤塾でロースクールに向けて勉強を頑張っている人は、ロースクールに入ってからも勉強が大変だということをしっかり心に留めて私のように面食らってしまうことがないようにしつつ、人生を楽しみながら一緒に勉強を頑張っていければいいなぁと思います!♡

合格者スタッフ [tt]

#合格者