伊藤塾おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。
  • 書籍案内
    皆さんの学習に、あるいは学習の合間に。本物の法律家になるために一度は読んでいただきたい書籍が揃っています。

公務員への道標

司法書士試験科 講師ブログ

« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月23日 (木)

【御茶ノ水校】上野動物園に行ってきました。

上野動物園に行ってきました。子パンダ(シャンシャン)のお披露目は抽選だというニュースを耳にして、なら今行こう!と思いたったら即行動です。

相変わらず父パンダはひとり。哀愁漂う背中を披露してくれてます。Panda

そして、シャンシャンコーナーは写真が一枚増えてました。

Img_3193_2

Img_3192_2

大人げないですがモノレールにも乗ってしまいました。恥ずかしい・・・と思いつつも、いつもとは違う目線で楽しめました。

Img_3190_2

動物たちのかわいさや生命の不思議もそうですが、経営・運営の部分でも面白い上野動物園。

行くたびに新鮮味を感じさせてくれてリフレッシュさせてくれます。

みなさまも好きなものでリフレッシュし、次に向けてパワーチャージしてください。

御茶ノ水校スタッフ T

2017年11月20日 (月)

『塾便り NO.267』

『A Letter From Makoto Ito 塾便り September 長月 NO.265』

今回の塾長雑感のテーマは「多様性」です。「大阪府立高校の女性生徒が生まれつき茶色い髪を黒く染めるよう強制されたことで提訴した」ことについて、書かれています。

驚きです。私立ならいざ知らず、公立で、未だにこんな教師がいるのですね…。

個人の尊重とか多様性の話ではなく、プライバシーの話でして、しかも、もう、10年以上前の話ですが、神奈川県の、とある市の「青少年センター」という施設の自習室を利用した際の話です。

名簿があり、住所、氏名、電話番号、学年・社会人などを書く欄に書かせるのですが、私は書きませんでした。

私の前の記載は、高校3年生の女子高生のものでした。こんな情報をさらさせるようなものに書く気はしなかったのです。

帰りに、別室に呼ばれ、なぜ書かないのか、と説教されました。

上記のようなことを申し上げ、情報はさらすべきではない、例えば、私が女子高生の家まで行ったら、どうするんですか?と申しましたら、「お前はバカか!?」と怒鳴られました。

地方公務員がこれですから…。

ただ、上記府立高校については、「ここは報道が錯綜しており、生まれつきの髪が茶色ならその色を認めて黒く染めさせてはいないとの報道もある。」ということを指摘する記事もあります。

「これから学校側の主張も出てくるので双方の主張をしっかりと見てから現実の問題について悩むべきだ。」弁護士(や裁判官)ならではの発想でしょう。これが正しいと思います。

■PRESIDENT Online 橋下徹"尾木ママは荒れた学校を見てみろ"
http://president.jp/articles/-/23648

伊藤塾は多様性を重んじています。「ハノイのホイさん」もその一環です。

大阪府立高校の話、何が問題なの?という方、そうでない方も、ぜひ、塾長雑感をご覧いただければと思います。

■塾長雑感 第267回 多様性
http://blogs.itojuku.com/jukucho_zakkan/

267

【高田馬場校】気軽に声をかけてください

みなさん、こんにちは。

最近は寒くなり乾燥もしてきましたね。

先日の快晴大安の日に、友達の結婚式でした。

Photo

私は新郎側の友人でした。主賓で挨拶された方が、早稲田大学の緑法会出身の方でしたよ。

新郎も緑法会だったようです。今年は緑法会80周年なんですね。

さて、接客が大変すばらしいというネズミの国ですが、実際どうすばらしいかは、不快に感じることが何もないということで、やはりすばらしいんでしょうね。

私が気に入ったのは、披露宴などで飲み物をスタッフさんに尋ねられたときです。

ねずみ的オリジナルのカクテルやシャンパンなどたくさん種類があるわけですけれど、私は基本的にビールを飲みます(アルコール度数を一定に保つために)。

なので、「いえ、わたしはビールを」と申し上げましたところ、「ひたすらビールなんですね、わかりました」と言って下さったことが、あえて言ってくれたとしたらとてもうれしかったです。常連客になった気持ちになります。

相手によっては微妙な発言かもしれないけど、相手をみて言っていたとしたらすごいですね。

こうやって翌日まで覚えているくらいうれしかったんですし。

相手を覚えるって大事なんだろうなって思います。

私も日々覚えていますしお話しますが、是非みなさまからもたくさん話しかけてくださいね。

寒くなって乾燥もしてきましたので、湿度にも気を使って体調管理にきをつけてくださいね。

高田馬場校 K

【大阪梅田校】質問受け制度について

────────────────────
◎受講生のための質問受け制度
────────────────────

民法のココがわからない、復習の仕方がよくわからない、という方は、
合格者など先輩受験生、講師が担当する質問受け制度があります。
(お一人様20-30分)

質問受け制度は、伊藤塾HPの大阪梅田校ページ、
大阪梅田校ブログにも予定を掲載しますので、
確認してみてくださいね。

11月の質問受け制度はコチラから→

12月分は、11月下旬から12月初旬にかけてお知らせします。


空きがあれば当日直接お申し出いただいてもけっこうですが、
できれば予約をおすすめします。

勉強内容、受講に関しての相談、なんでもOK!!

予約は大阪梅田校まで。

お気軽にどうぞsign03

2017年11月19日 (日)

焼肉丼おおもり【金の翼】

皆さん初めまして!

新しく京都校勤務になりましたスタッフ(SAM)です。

こちらに来てから一週間ほど経ち、落ち着いてきましたので、

私もブログに参戦しようと思います。

本日行ったのは、和韓創作料理屋「金の翼」

【食べログ】https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26004024/

大丸近くをさまよって偶然見つけた純和風のお店(韓国料理?)

ランチの時間帯だったのですが、ちょっと遅めだったので、待たずに入ることができましたhappy02

640x640_rect_45364451

内観も外観も純和風ですが、焼肉やとんかつなどのガッツリ系が食べられるお店です。

夜になると焼き鳥やホルモン鍋などもあるそうです。

2Fに団体部屋もあるので、飲み会にもぴったりですね!

初めて行ったとは思えないほどくつろげる場所でしたが、意外と料理はガッツリ系ばかり。

肉!肉!肉!って感じでした(私が他のメニューが見えてなかっただけ?)

今回は焼肉丼(756円税込)

なんと、サラダ+小鉢4種+味噌汁、そして大盛無料のサービスつき!

焼肉丼だけ頼んだはずなのにフルセットが届きました。

Photo_2

会計を済ませて出るときに気づいたんですが、

お店の名前は正式名称「金の翼 エルドール」だそうです。

(ちょっとエルドール感は感じられなかったけど…)

ですが、料理はかなりおいしかったので、

ぜひ皆さんも行ってみてください!

今度は夜に行ってみたいもんですbottle

Photo_3

会計のときに見えた金魚を撮影。

京都ってこういう風情を出しているところがいいですよねhappy01

(SAM)

京都大学でイベントします

みなさんこんにちは。

京都校スタッフの(た)です。

京都は紅葉真っ盛りですmaple

ああ、きれいなものとおいしいデザートを味わいたい。

京都の紅葉状況はここからどうぞ→「そうだ京都、行こう。



さて、きたる11/30(木)に

京都大学の構内で予備試験合格者によるイベントを行います!!

続きを読む »

2017年11月18日 (土)

スタッフが好きな本 #10 『新釈・皇妃エリザベートとふたりの男たち』

各校を繋げてくれてる「スタッフの好きな本」シリーズ第10弾。御茶ノ水校からは「新釈・皇妃エリザベートとふたりの男たち」(講談社)をご紹介。

少し?前に流行った「本当は恐ろしいグリム童話」を書いた作家・桐生操の作品です。

19世紀にわずか16歳でオーストリア皇后になった「エリザベート」と彼女の人生に多大な影響を及ぼした「ふたりの男」たちとの数奇な運命を綴った小説です。

歴史上に存在した人物に関して膨大な資料の中から一瞬一瞬を紡ぎとって、エリザベート皇后が暗殺されるまでの一生を取り巻く環境や多彩な人々との関係を交えて書いています。

美しく強くもあるエリザベートがふたりの男に葛藤する、その薄幸な一生をご覧下さい。

御茶ノ水校スタッフ T

51cefsp95il__sx335_bo1204203200_

#書評

「平成29年度 行政書士試験 本試験分析会」なう@東京校

東京校を皮切りに、「2017年度 行政書士 本試験分析会」が始まりました!

今年も、北は北海道から南は九州まで、全国5会場(東京、名古屋、大阪を含めれば8会場)にて行います。

今、その、東京校で、実施されている真っ最中です!
(名古屋、大阪は明日〔11/19(日)〕です!詳しくは、下記URLをご覧下さい)

東京校の担当は、

【総評】志水講師
【行政法】坂本講師
【民法・一般知識等】平林講師
【基礎法学・憲法・商法】丸山講師
【多肢選択式・記述式】志水講師

です。

なお、講義後、森講師・宇山講師による、
「短時間で今年の中上級講座が分かる!」ミニガイダンスも予定されております。

各講師、熱いです!
分析会は、14時から16時までですから、終わりまであと少しです。

Web配信は、東京校での収録分となります。
「詳細解答解説集」をご希望の方は11/24(金)以降に「資料請求ページ」よりご請求願います。

【Web配信】11/27(月)18:00より配信開始です。
〔東京校収録分〕

皆様のご参加・ご視聴をお待ちしております!

■2017年度 行政書士 本試験分析会
https://www.itojuku.co.jp/event/detail.php?eid=856

写真は、4番手としての講義の前に最後の予習に集中する丸山講師です。写真を撮らせていただきました。
そして、実施中の教室の風景です。

Pb190444

Pb190434

2017年11月15日 (水)

【御茶ノ水校】いよいよ冬です。

空気が乾燥してきました・・・いよいよ冬です。冬といえばクリスマスです♪

御茶ノ水駅から電車で10分もかからない丸の内はもうツリーやイルミネーションでいっぱいです。

Img_3152

東京駅ステーションホテルのエントランス前もいつのまにか工事が終わり、大きな広場になっててこの通り。Img_3154_2

乾燥した空気に映えるイルミネーションに、とっても冬を感じます。

春夏秋冬は一年に一回です。見過ごさないようぜひそれぞれの季節を感じてみてください。

季節を感じることで、時間の流れや自分自身の変化(成長)を改めて認識できるものです。

季節の変化をこれからの進路・目標、学習へのモチベーションなどに前向きに繋げてみてください。

御茶ノ水校スタッフ T

2017年11月14日 (火)

「平成29年度 行政書士試験」が実施されました!

11/12(日)、2017年度の行政書士試験が行われました。
択一の「本試験成績診断」の集計も踏まえて、ちらっと振り返りますと、

【全体】
印象としては難しく思える問題が多かったが、択一成績診断の集計からは得点比率は高い。

【法令択一式】
行政法・民法は例年と変わらない難易度であるが、基礎法学・商法の正答率の高さが法令択一式の得点を引き上げている。

【一般知識等】
問題としては肩透かしな問題が多いがフタを空けてみるとよくできている。

【法令記述式】
問題としては素直な問題であり書けている受験生は多くいると思われる。

といった感じのようです。


「2017年行政書士試験 本試験成績診断」は、11/24(金)10:00まで受付中です。ぜひ、ご協力下さい!

■2017年行政書士試験 本試験成績診断
https://www.itojuku.co.jp/shiken/gyosei/feature/gyosei_research.html

■2017年度本試験総評(志水講師)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=7&v=RpottSWi9jo

■本試験科目別振返り講義(岡講師、平林講師、…)11/13(月)~11/18(土)まで毎日18:00~配信!
https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=f31ruXVdWGs

■2017年度(平成29年度)行政書士試験 解答速報(11月12日21:00現在)
https://www.itojuku.co.jp/pdf/gyosei/17gyosyo_kaitosokuho.pdf


皆様、お疲れ様でした。

Img20171112190030173662