校舎おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。

« 2018年10月 | メイン | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

名古屋校 12月度質問受け・カウンセリング日程

名古屋校  12月の質問受け・カウンセリングの日程はこちら です!

ぜひご利用ください!(teramoto)

2018年11月24日 (土)

【大阪梅田校】司法書士・本年度合格者スタッフより

本日は、本年度の司法書士試験合格者、合格ほやほやのスタッフの方よりFさんよりメッセージをいただきました。

合格者は12月~3月上旬までみっちり研修が行われるそうですよwobbly

----------------------------------------------------

はじめましてsign01

大阪梅田校で司法書士カウンセリングを担当しているFです。
今年、司法書士試験に合格しました。
合格発表からはや1ヶ月が経過しようとしており、私は現在就職先の事務所探しに奔走しております。

さて、私が勉強をはじめた2年前の今頃を思い出してみると、丁度商法を受講していました。
商法といえば、個人的には全然面白くなかったです(笑)。
あまりイメージが出来ず、ほんとに細かくて細かくて....。
テキストを見るのも正直しんどかったなぁって印象です。

細かくてめんどくさそうな所は見て見ぬふりをしていました。
もちろん1回目の受験、結果は惨敗。当たり前ですよね。
嫌なところから逃げ続けたんですから(笑)

こんな感じでは合格できない試験なんだと1回目の受験が終わったときに気づきました。
正直なめていたかもしれませんね。
今まで見て見ぬふりをしていたところもちゃんと受け入れて、逃げたらダメだと反省しました。

 

だからと言って、どんな方法で勉強すれば合格できるんだろう?

 

現役の受験生の皆様は、自分の勉強方法を不安に思ったことはありませんか?
この方法でいいのかな?って。私は常に思っていました。
だからと言って誰に相談するわけでもなく。

勉強方法を変えるのが怖かったからなのか何なのか、自分でもよく分からないですけどね(笑)
今思えば素直に相談しとけばよかったってすごく思います。

一番の失敗だったなって。

もし勉強方法などに不安がある方がいらっしゃったら、実際に試験に合格された方や、伊藤塾の講師の方々に一度ぜひ相談してみてください。
そして自分の勉強方法と見比べてみてください。
客観的に自分がしていることを見ることによって、気づくこともあると思います。
不安を抱えたまま進むのはしんどいですからね。

私は現在カウンセリング※を担当させていただいております。
私自身が受験時代に失敗したこと、ああしとけば良かった、こうしとけば良かったと思うこと、沢山あります。
それらを受験生の方々にお伝え出来れば、合格へ近づくためのお役に立てるのではないかと思っております。


どんなことでもお気軽にご相談ください。
愚痴だけでもいいですよ(笑)
お待ちしております!

寒さも段々厳しくなってきましたので、ご体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。

----------------------------------------------------

※カウンセリング・・講義でわからないところの質問、復習の仕方、なんでも聞いていただけます。

 遅れてきちゃった、、モチベーションがさがってきちゃった、どうしよう、というようなときにもご相談いただけます。

勉強の合間に、軽い気持ちで、気分転換できてくださいねsun

2018年11月21日 (水)

現在放送中のドラマに呉講師が執筆した本が使用されています!

みなさん、こんにちは!


法律に興味ある皆さんのことなので、現在フジテレビで放送されている「スーツ」をご覧になっている方もいらっしゃるのではないでしょうかtv
御茶ノ水校で司法試験入門講座を担当している呉明植講師が執筆した「呉明植基礎本シリーズ」の刑事訴訟法のテキストがドラマの中で使われていました。
気付いた方、いらっしゃったでしょうかsign02
呉クラス受講中の方であれば、気付いた方は多かったのではないでしょうかhappy01

46505751_1975674622515254_400851772

司法試験受験生から好評の「呉明植基礎本シリーズ」ですが、興味がある方は、下記の詳細ページをご確認ください。
https://www.itojuku.co.jp/book/newbook/shihou/go_kihon.html

12月から2019年春生呉クラスの募集を開始いたします。
また、12月26日(水)の19:00から呉クラスのガイダンスが実施されます!

A_gou_2


開講は春になりますが、早めに申込をすると、早期申込割引がある上に、先行配信で早めの学習もできますsign03
これから司法試験を目指そうと思っている方は、是非ガイダンスもしくは受講相談にご参加ください。

毎年、多数の予備試験・司法試験合格者を輩出している呉クラスですが、どうやって呉講師が皆さんを司法試験合格へと導くのか、このガイダンスで分かるはずですnote

みなさんのご来校、心よりお待ち申し上げます。

2018年11月18日 (日)

2019年度合格目標 行政書士合格講座 森クラス 開講!

2018年11月18日 行政書士合格講座 森クラスが開講いたしました!

初回の講義は、これから1年間の学習方法についてお話をさせて頂く戦略マスターという講座です。

講義の中では、まず敵を知るということで「行政書士試験とはどのような試験なのか?」から始まり、さらに突っ込んだところで「講義の受講方法」や「試験科目の全体像の把握」そして「合格するためのテキストの読み方」等までを講義の中で触れていきました。

初日から盛りだくさんの濃い内容でした。しかし受講生の皆様は、森講師の熱く分かりやすい講義に引っ張られ、集中して受講できたようです。

我々スタッフも皆様の合格の一助となるべく精一杯フォローしてきます。 どうかよろしくお願いいたします。

【森講師からのメッセージ】

皆さん、こんにちは。

この行政書士試験、短期で合格するためには「受かるテキストの読み方」「受かる問題の解き方」なるものが存在します。

講師歴13年で培った経験・ノウハウを最大限に発揮して、皆さんの合格をサポートしてまいります。

一緒に行政書士試験の合格を掴み取りましょう!

Img_1154

2018年11月14日 (水)

ボヘミアン・ラプソディ

Kayaributa_2休みを利用し、映画を見てきました。
ロックバンドであるクィーンのボーカルだったフレディ・マーキュリーの半生(クィーン結成前から1985年の「ライブエイド」コンサートまで)を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』です。
特に前情報なども持ち合わせず、たまたま上映情報を目にしたので「クィーン好きならいっとかなきゃ」程度の軽い気持ちでしたが…

めっちゃ、めっちゃ良かった!
魂震えて涙出まくり!

続きを読む »

【大阪梅田校】司法書士・実務家スタッフより②

前回の続きです。

司法書士のカウンセリングを担当してくださっているNさん(実務家として活躍中)より、

不動産登記業務についてのお話です。

前回のお話はこちらから

---------------------------------------------------------------------------

もうひとつの一般的な業務として、相続登記に関する業務があります。
不動産をお持ちの方がお亡くなりになられた後、
名義を相続人の方に変更するための手続きになります。
遺言があるのか、相続人間で協議が成立しているのかなどをヒアリングして、
必要な書類の手配を行います。
もちろん、「ヒト・モノ・イシの確認」も必要です。


相続登記の場合、例えば、相続人の1人と連絡が取れないといった、
一筋縄ではいかないケースもあります。
また、税金など登記手続き以外のことについて相談を受けることもあります。
登記業務に限らない幅広い知識と、慎重二業務を進める必要があります。

ここまで不動産登記業務について書いてきましたが、
ご参考になりましたでしょうか。

この他にも、不動産登記に限ってもとても書ききれないたくさんの業務があります。
不動産登記以外の業務を中心にされている司法書士も大勢います。
皆さんも、幅広い業務が出来る司法書士を目指してみませんか。

---------------------------------------------------------------------------

実務家ならではの、具体的なお話でした。

2018年11月12日 (月)

トーキョー出張の帰り

3ecdd46975f948aeba228695db4b3845

Kayaributa_2とある用事で東京校に呼ばれてきました。昨年12月と違い日帰りなのでトーキョーを満喫できず残念です。ただいまとんぼ返り途中です。

新幹線の車内販売でたまたま買ったチップスターが新幹線限定もの。「松阪牛ステーキ味」とものすごくご大層なものを買ってしまいましたが、お味は…どうなんでしょ?もっともホンモノを食したことがないので比較できません。ホンモノに舌鼓を打ったことがある方はぜひご検証ください。

Fa0b9120727b47f6bb1d2d295957f3a3

今回のお昼ごはんは「ハノイのホイさん」ではなくやはり東京校近くの「ガパオ食堂」に行ってきました(2回目)。けっこうここ好きです。

[祝]

京都で新幹線を降り地下鉄に乗り換えようとしたらモバイルSuicaで「出場記録なし」と言われ通せんぼを食らいました。よくよく考えたら、山手線乗車時は時計のSuicaで入り、新幹線乗り換え時に駅員さんに提示したのがiPhoneの方とあべこべでした。つまり渋谷から降りたことにせず京都まで来てしまった次第。新幹線はJR東海ですが駅員さんに説明したら無事「降りたこと」にしてくれ事なきを得ました。おそらくはエクスプレスカード利用の場合に限られるお話、お気をつけください。

【御茶ノ水校】ついに本番・・・

昨日11/11(日)は何の日でしょうsign02

正解は、ポッキーの日・・・ではなく、

行政書士試験の本番の日ですsign01

試験を受けられた皆様、本当にお疲れ様でしたshine

御茶ノ水校の岡講師・渡邊講師も会場にて応援させていただきました!

ご自身の実力が発揮できた方、出来なかった方、

試験を終えてみて、お1人お1人様々な気持ちがあるかと思いますconfident

伊藤塾では2018年度行政書士試験を受験された方を対象に

「2018年度 行政書士 本試験分析会」を実施いたしますflair

まずはこの分析会で今年の試験を振り返ってみてくださいsign01

その上で相談したいことなどありましたら、

お気軽に伊藤塾にご相談くださいshine

Photo

Image2

Image4

2018年11月11日 (日)

行政書士本試験おつかれさまでした。

行政書士本試験を受験されたみなさま

たいへんおつかれさまでした。

11/18(日)11:00~14:00に各校で行政書士本試験分析会が実施されます。

名古屋校は校舎と同じビルが会場です。ぜひお越しください。

また、実施前の時間帯に、平林講師によるカウンセリングを設けました。

9:45~10:45の3枠となります。ご希望の方は、名古屋校までご連絡ください。

火水お休みですので、あらかじめご了承ください。

(teramoto)

2018年11月10日 (土)

【大阪梅田校】今年度 国家総合職内定者より~内定獲得までの振り返り「11月編」~

皆さん、こんにちは!
伊藤塾大阪梅田校の公務員試験担当のtkですcoldsweats01

先月から、今年度の公務員試験に内定を獲得された方によるブログを発信していますが、今回はその第2回目となりますflair

早いものでもう11月になりましたが、学習の進み具合はいかがですか?

今回も主に来年の合格・内定目標に向けて学習をされている方を対象にちょうど一年前の今頃、どのように学習を進めていたかなどについてお伝えしていきます。

では[I]さん、よろしくお願いします~note

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

こんにちは。国家総合職内定者の[I]です。

今回も前回に引き続き、昨年の11月に私がやっていた試験対策をご紹介したいと思います。
私自身11~12月は、試験が迫ってくるような感覚がある一方、勉強しなければならない目に見える量は増えていき、春先や直前期よりも焦りや不安が絶えない時期でした。
同じような方の参考になるように記述していきますので、適宜参考にしていただければ幸いです!

まず、内容としては以下の2つです。

①これ完(択一過去問):憲法/民法/行政法の内2科目を日替わりで10~20問、数的を5~10問、マクロ経済学1周

②講座受講:記述過去問演習
(※受講予定表とはズレながら、択一に余裕が出てきた憲法と行政法について無理のない範囲で手をつけていくイメージ)

「11月に主要科目のこれ完1周」を念頭に置きながら、10月のペースを継続していました。
数的と経済学については、各自不得意な科目に置き換えてみるといいと思います。
ポイントとしては、苦手意識があり、不安の元になっていた記述対策に手をつけた点です。
教養科目の知識分野や経済、時事等の単純記憶でない限り、「手遅れになる」ということはあっても、
「早すぎてダメ」ということはあまりないと思っています。
不安要素は柔軟に消化していくことが、安定して勉強を進めるためにできる工夫のひとつではないでしょうか。


また、この時期から「各種説明会」「OB講演会」「内定者懇談会」にも参加するようにしていました。
行きたい省庁が決まっていなくても、各省庁が主催する説明会については是非参加することをオススメします。

かく言う私も、上記のようなイベントは気が乗らず、「参加したほうがいい」というアドバイスに従い、
半ば無理やり参加していました。
ただ、いま思えば気負いすぎる必要は全くなく、これから選択を迫られる進路についての情報を集め、
納得のいく就活をするためのものです。
何か1つでも収穫を得られるような参加を心がけていけばいいと思います!
「内定者懇談会」では、素朴な疑問や不安でも先輩方が親切に答えてくださるので、
より気軽に参加できるのではないでしょうか。
勉強の息抜き、国総を目指す意志が固まっている人にとってはモチベーションの維持向上にもなります。
まずは「相手を知る」という意味で、手広くイベントに顔を出してみてください!
何かのタイミングで、誰かの言葉で、ピンとくる進路が見つかるかもしれません。

以上、「11月に私が行っていたこと」でした。
なにか1つでも参考になり、勉強の一助となれば幸いですconfident

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

[I]さんにつきましては、毎月、大阪梅田校にて内定者によるカウンセリングを担当してくださっています。

ブログ内容のことやその他のことで聞きたいことがあれば、是非カウンセリングの方もご利用ください。

→次回は12月上旬頃を予定しています。

カウンセリングは予約制になっていますので、ご希望の方は大阪梅田校までお問い合せください。

tk