校舎おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。

« 司法書士スクーリング(第1回?) | メイン | 京都校■2019年7月のカウンセリング日程 »

2019年6月21日 (金)

2019年初夏 伊関講師による中央大講演会【立川校】

今年も中央大学の学生さんを対象に中央大学内で伊関講師による初夏の講演会が6/21に実施されました。

タイトルは、「司法試験合格戦略 ~法科大学院・予備試験制度から学習法まで『今知りたい』の全て~」です。
例年、春の講演につづき、6月にも実施をしている講演会です。

今回もたくさんの方にご参加いただきました。

Img_0621

今の時期は、予備試験の短答式試験の合格発表から論文式試験の直前期となり、試験の最新情報がとても気になりますね。
ポイントは、「今知りたい」と「司法試験」への合格戦略です。
講演の中では、司法試験合格のためのビジョンを整理し、提案していきます。
自分がイメージする理想の法律家になるために、司法試験合格から逆算して考えてみることがとても大切です。
また、講演の後半では、予備試験、法科大学院入試、司法試験のヤマとなる論文式について、民法を素材としてミニ講義の実施です。
現在の事例形式での論文式試験では、何が問われているか、そして、その対策として何が必要であるかを分かりやすく・具体的に示していきます。

※参加された方の感想を紹介します(一部です)!
・先輩に聞いていた話とまったく異なり、受験のプロの方の話を聞くことはとても重要だと思いました。(1年生)
・司法試験に興味をもっていましたが、漠然としていたので、司法試験の実体を知ることができた良かったです。(1年生)
・ゼミや友人とコツコツ勉強をしてきましたが、やはり現地点から目標までの計画設定が漠然としていたことに気づかされました。(2年生)
・予備試験ルートは、全く考えていなかった選択肢だったので、とても刺激になりました。(1年生)
・伊関先生の言葉や話し方に説得力があり、モチベーターの方であると強く感じました。(1年生)
・司法試験の実体、短期合格のメリットなどが良く分かりました。(1年生)
・司法試験に合格することが難しいと聞いていたので受験すべきか悩んでいましたが、司法試験の詳細や今から頑張って合格する希望を持つことができました。(3年生)

短い時間の中でしたが盛りだくさんの内容となり、参加者された中大生の皆さんからは、大学在学中の予備試験合格のノウハウと論文式の対策について、大変好評となる講演会となりました。

 伊藤塾立川校 スタッフ