伊藤塾おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。
  • 書籍案内
    皆さんの学習に、あるいは学習の合間に。本物の法律家になるために一度は読んでいただきたい書籍が揃っています。

公務員への道標

司法書士試験科 講師ブログ

« 悪魔の力、ついぞ宿らず | メイン | 2020年度 親子進路ガイダンス(保護者会)を実施いたしました »

2020年2月15日 (土)

講義とゼミのダブルヘッダーその2【立川校】

本日(2/15)は、立川校伊関クラスでは、2月の2度目のダブルヘッダーとなりました。
基礎マスター民事訴訟法と刑事訴訟法のゼミです。

Img_3213
今日のゼミでは、予備試験論文式の過去問からいっきに3問を検討していきます。

Img_3218

★予備試験短答式までは、3ヶ月となりましたが、基礎マスターの科目は、まだまだ続きます。
過去の予備試験1年合格者の皆さんも、この時期、まだ受講していない科目がありますが、しっかり合格していきます。

Img_3222 今日は、伊関先生から、模試の受け方のアドバイスもありました。
「いつも一緒に勉強している塾生が多い立川校でなく、積極的に大きい会場で受けましょう!
知らない人達のいる緊張感の中で、受けることにとても意味があります。
初めて本試験を受ける人は、その雰囲気にびっくりします。
大学とは異なり、年齢層も高くなります。
また、音を立てる人やブツブツ言う人もいます。
その中で、自分で精神を安定させ、集中する必要があります。
結構、難しいと思いますので、模試は、良い機会と考えください。」

学習1年目で予備試験短答式に合格する方の中で、模試で合格点に届かない方もいます。
本試験当日まで、成績は伸びます。
予備試験初受験の方も、受験経験がある方も、これからです。

皆さん、応援しています。


伊藤塾立川校 スタッフ