校舎おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。

横浜校 Feed

2019年2月 8日 (金)

そろそろ、法科大学院入学の季節

法科大学院入試も大方終わり、合格された皆様は4月の入学cherryblossomに向けて準備をされている方も多いかと思います。

さて、伊藤塾では毎年、「合格体験記」を編纂して発行し、またホームページ等で閲覧してもらえるようにしています。

合格者の皆さんには、ぜひ後輩受験生に向けて、ご自身の学習経験をご執筆いただければと思います。

★合格体験記執筆はこちらから(2月末まで)>>

これから受験の皆さんは、下記のホームページより閲覧が可能です。ぜひご覧ください。

★合格体験記、合格者からの声はこちらから>>

Img413093603

在宅校 T

2019年1月21日 (月)

【伊藤塾横浜校】司法試験予備試験願書配付中です!

平成31年司法試験予備試験受験願書を窓口にて配付中です!

出願期間は、2月1日(金)迄(消印有効)です。

短答試験は、5月19日(日)です。

出願期限まで、日が少なくなってきました。出願忘れのないようご注意ください。

なお、5月実施の予備試験短答模試は、3月10日までにお申込みいただくと、

3000円のところ、早期申込割引として、1000円で申し込めます。

伊藤塾 横浜校より

2018年11月 3日 (土)

沖縄スタディツアー申込絶賛受付中です!

合格のために、合格後のために、実施してきた沖縄スタディツアーも12月8~10の実施で、もう19回目となりました。

伊藤塾沖縄スタディツアーは、本土の日常の生活の中では、平和であるがゆえ、日本国憲法のありがたさを、私たちは実感しづらいのですが、沖縄に行くと、日々の日常において米軍基地があり、平和が脅かされているという中で、またこの日本国憲法を大切に、そして活用してきた読谷村の歴史にも触れる中で、私たちの憲法を実感します。

昨年6月にご逝去された大田昌秀元県知事は、沖縄スタディツアー内での御講演冒頭で、「沖縄に民主主義はあるのでしょうか?」との私たちへの問いかけから御講演を始められました。その冒頭のご発声は、特に大きかったので、今も私の心に刻まれています。

 そういえば、昔、大学の教授が、民主主義と自由主義は、本来相反する側面があり、むしろ正反対のものであると話されていたのを今も思い出します。

沖縄の現地に足を踏み入れると、自由主義の名の下で、民衆のための民主主義が危険にさらされる状況を見ると、この民主主義と自由主義の相反する関係も言葉を超えて実感します。

 

そして、そもそも平和とは、幸せとは何だろうか?

先日の伊藤塾明日の法律家講座上映会では、 「軍隊をすてた国コスタリカ」が上映されましたが、映画の中で、2012年度世界幸福度調査で世界1位のコスタリカの国民の声から、共生共存、助け合いの心が幸せの原点であることが窺えました。この平和的共存共栄の精神は、亡くなられた翁長前県知事の平和宣言にも沖縄の歴史的な精神であると謳われています。

 ツアー1日目の講演は、読谷村平和ガイドの小橋川清弘(こばしがわ きよひろ)様に、基地の中の村づくりというタイトルでご講演いただき、読谷村が実行してきた「平和行政」の姿を聞くことによって、沖縄の基地問題と民主主義について理解を深めます。

もちろん、1日目の夜は琉球舞踊を見ながらの楽しい懇親会も用意していますので、番外編でもまた大いに語り合いながら、理解を深めましょう!

 そして、2日目の講演は、有名な反戦平和活動家の阿波根昌鴻(あはごん しょうこう)と共に闘ってきた謝花悦子(じゃはな えつこ)ヌチドゥタカラの家館長にお願いしております。ヌチドゥタカラとは、「命こそ宝」という意味です。謝花館長は、常々一番の宝は命。一番ありがたいのは健康。一番大切なものは平和だと話されています。そして、この3つが備わった時、本当の幸せが得られるのではないかと。聴く者の魂を揺さぶるような謝花館長の力強い言葉は、この平和への強い思いがあってこそだと感じます。一方で人を優しく包み込むような温かさを感じるのは、人の幸せを本当に願っているからなのだと思います。

今年は、ツアー始まって以来の伊江島訪問をスケジュール2日目に入れています。伊江島の景勝地の中でも湧出(ワジー)と城山(ぐすくやま)は、

その美しさに秀でています。湧出は、北側の海岸線沿いにある湧き水で、戦時中、真水を手に入れることは難しく、多くの人が水を求めにやってきた場所で、米軍も湧出から水をくみ上げていました。一度この湧出を見たら、絶句するに違いありません。こんなに地球は美しいのだと実感する瞬間がそこにあります。 

また、城山(ぐすくやま)は、伊江島より、なんと7000万年も前からあった山ということです。世界でも珍しく、古い岩盤が新しい岩盤に潜り込む中で一部が剥がれて新しい岩盤の上に乗る現象によって形作られた山で、この現象は理論では語られていましたが、実際に見るのは世界でも伊江島しかないということです。そんな2つの景勝地も訪ねます。 

3日目は、不屈館(瀬長亀次郎記念館)を訪問、見学した後、共生共存、平和への思いを胸に南部戦跡を歩きます。そして、ひめゆり平和祈念資料館を見学しながら、①沖縄の基地問題と民主主義について、②沖縄問題の本質について、③平和について、各自整理してツアー日程を終えます。

今年の沖縄スタディツアーはいかがでしょうか?この沖縄スタディツアーが有意義なご経験となり、人生の1ページに優しく刻まれますことを心より願い、精一杯サポートさせて戴きますので、ご検討宜しくお願い申し上げます。皆様にお会いできますことを、楽しみにしております。

なお、申込受付は11月15日(木)17:00迄です。今年からマイページからも受付できるようになりました。

伊藤塾沖縄スタディツアーリーダー・横浜校校長 高野祐治

2018年7月16日 (月)

司法試験予備試験論文受験お疲れ様でした!

司法試験予備試験論文式試験が、7月15日、16日と実施されました。

今年の予備試験短答式試験では、小さな校舎の横浜校の2017年開講の原田クラスからは、

カリキュラム途中1年で、3人の受講生が合格し、論文を受験されました。

初日は、原田講師が、受験会場に応援に行き、今日は、私も受験会場に応援に行って参りました。

結果は、それぞれだと思いますが、日々自分と向き合い、研鑽を積んでいく受験生の皆様の

姿を見ると、私自身も身が引き締まります。

受講相談の際などに、合格までは、富士山の頂上までの山登りに例えたりしていますが、

本当に一歩一歩、ゆっくり急げの精神で山を登っていく受験生の皆様を今後も精一杯

サポートさせていただきたいと思います。

横浜校スタッフより

2016年12月19日 (月)

【横浜校】明日の行政書士講座第77回実施いたしました!

こんにちは、横浜校です。

先日、12/17(土)に明日の行政書士講座第77回を実施いたしました!!

実は横浜校での初の明日の行政書士講座開催でもありました。birthday

今回は、「マジメだけが取柄でいいじゃない。誰でも5年で売上一千万円になる技術伝えます。~お客様を好きになって事務所のファンを増やそう~」と題して、行政書士鈴木事務所の鈴木隆広先生にご講演いただきました。

1481965882756今年の行政書士受験者、現在行政書士講座を受講中の方、すでに合格されている方など大変多くの方にご参加いただき、ほぼ満員の状態で教室には熱気がありました。

1481965872193まずはウォーミングアップということで講演者とじゃんけん!?をしてリラックスした雰囲気に。

ご講演内容も「行政書士としても目標はどこ?」「こんな行政書士はイヤだ&失敗談」「行政書士に求められる素養」「5年で年商1000万円への技術」「人工知能に淘汰されないために」など、とても興味深いお話をしていただきました。

やはり、行政書士に誇りと愛情を持って取り組まれ、売上・報酬という結果にも繋げられている本物の実務家の先生のお話を聞くのが一番ですね!

明日の行政書士講座につきましては、今後も横浜校でも開催していく予定ですので、現在、行政書士試験合格を目指して勉強している方はもちろん、これから学習を開始しようと考えていらっしゃる方も、ぜひ積極的にご参加ください。

2016年10月24日 (月)

【横浜校】校舎ブログ始めます!!

皆さんこんにちは!

伊藤塾横浜校ですsmile

今回、ホームページのリニューアルに伴い伊藤塾各校舎から発信するブログも開設いたしました!birthday

横浜校からも校舎の様子やオススメイベントなどのご案内はもちろん、スタッフや時には講師などからも一言、二言・・・発信できたらとも思っております。

よろしくお願いいたしますnote