法科大学院・司法試験・公務員試験・法律の資格の伊藤塾
法科大学院・司法試験・公務員試験・
司法書士・行政書士の資格の伊藤塾
株式会社 法学館

« 実戦力養成期と直前期の学習法 | 講師からのメッセージTOP | 司法書士試験が苦行に思えたら~「がさつ力」を身に付ける~ »

2019年1月21日 (月)

“2月~本試験 までの記述式の学習法”を考える。

Photo_11

1月もあっという間に半月が過ぎ、
本試験まで残り約150日となりました!
2019年、気合いを入れ直してスタートしたことと思いますが、ペースは掴めていますか?

不安に思っている人も居ると思います。
「特に記述式が…」
そんな方は、是非、1月23日(水)に実施します無料公開講座
「記述で要求される7要素と直前期の学習法」にご参加ください!

>>>坂本龍治講師による無料公開講座「記述で要求される7要素と直前期の学習法」はこちら

記述式では、戦略的な学習が必要不可欠です。
がむしゃらに勉強すれば、ある程度のレベルまで行き着く、というものではありません。
記述式を解くのに必要な要素を把握し、体系的にアプローチしていく必要があります。
本試験までの残り日数が、たった150日しかないのであれば、なお更です。

記述式で要求される要素とは?…

それを改めて確認し、残りの学習で得られる効果を最大限まで引き上げよう!!
というのが本講座での目的です。
そして同時に、私が2月、3月に実施する
「記述式 直前対策完成講座」とはどのようなものか、お話させて頂きます。

直前対策完成講座は、
① 知識完成編 (不動産登記2回(6時間)、商業登記2回(6時間))
② スキル完成編(不動産登記2回(6時間)、商業登記2回(6時間))
の2つから構成されており、
知識を習得するための学習、
スキルを習得するための学習を意識的に分けて受講することができます。
これにより、目的意識を持った学習が可能となり
効果的な学習が実現できます。

>>>坂本龍治講師による直前講座「記述式 直前対策完成講座」はこちら

無料公開講座では、
直前対策完成講座で扱うテキストに触れ、
講義を体験して頂きます!
記述式学習に不安がある方のご参加、
心よりお待ちしております!

 
YouTube: 司法書士 「記述式直前対策完成講座」 ガイダンス

伊藤塾司法書士試験科講師 坂本龍治

伊藤塾HOME 伊藤塾HOME プライバシーポリシー プライバシーポリシー サイトマップ サイトマップ 伊藤塾モバイル 伊藤塾モバイル 伊藤塾モバイル e-shop
Copyright © 伊藤塾/株式会社 法学館 All Rights Reserved since 1996.