法科大学院・司法試験・公務員試験・法律の資格の伊藤塾
法科大学院・司法試験・公務員試験・
司法書士・行政書士の資格の伊藤塾
株式会社 法学館

« 記述式のミスをなくす~「間違いノート」作成のススメ~ | 講師からのメッセージTOP | 記述式のミスをなくす~『連想ノート』作成のススメ~ »

2019年11月15日 (金)

伊藤塾には、実務家視点の民法改正対策講座があります!

Img20190703173341743906
伊藤塾には、実務家視点の民法改正対策講座があります!

改正相続法はすでに一部施行されてしまったし
改正債権法も来年の4月1日に施行されてしまうのに、
まだ対応できていない。

そんな実務家や直近合格者のための講座です。

債権法の改正はそのボリュームの多さ(約200項目)、
社会に与える影響の大きさから
施行までの期間が3年近くとられ、
早2年半が経過しましたが、
実務家は忙しいのです。
また、直近合格者は
改正前の知識で司法書士試験が行われたことから
新法に手を出す余裕は全くなく、
試験が終わった現在でも
研修の手続きなどで余裕がないのが現実ではないでしょうか。

そこで登場したのが、実務家視点で行う講座
『「民法改正」と「司法書士実務」』です。
試験対策としての講座ではないため
改正論点の知識を確認するだけではなく
実務現場におけるポイントも解説していきます。
講座を担当する私、坂本龍治は2012年から東京司法書士会民法改正対策委員を
務めており、司法書士実務家としても活動しております。

用いるテキストは、立案担当者が解説をした
信頼のおける書籍です。
・『一問一答 新しい相続法』堂薗幹一郎・野口宣大 編著/商事法務
・『一問一答 民法(債権関係)改正 』筒井健夫・村松 秀樹 編著/商事法務

会社法改正や、
民法物権法改正・不動産登記法改正など、
司法書士実務に直接影響を及ぼす法改正が
今後も続くため、相続法・債権法で足踏みをしている
場合ではありません。
ぜひ、講座を有効活用していただき
忙しさの壁を打ち破ってください!

ご受講、お待ちしています!

伊藤塾司法書士試験科講師 坂本龍治

坂本龍治講師による「『民法改正』と『司法書士実務』」はこちら

伊藤塾HOME 伊藤塾HOME プライバシーポリシー プライバシーポリシー サイトマップ サイトマップ 伊藤塾モバイル 伊藤塾モバイル 伊藤塾モバイル e-shop
Copyright © 伊藤塾/株式会社 法学館 All Rights Reserved since 1996.