法科大学院・司法試験・公務員試験・法律の資格の伊藤塾
法科大学院・司法試験・公務員試験・
司法書士・行政書士の資格の伊藤塾
株式会社 法学館

« 記述式のミスをなくす~『連想ノート』作成のススメ~ | 講師からのメッセージTOP | 択一登記法を徹底強化する~2020年合格目標 択一登記法集中演習講座~ »

2019年11月25日 (月)

認定考査に向けた勉強を開始しよう!

Img20190703173341743906

司法書士試験の最終合格発表をうけ
最終合格された方々は喜びに浸りつつも
研修に向けた手続きなどで
忙しい日々を過ごしていることと思います。

今後の司法書士としてのキャリアをどう積んでいこうか。

これまでにはなかった悩みが新たに生まれ
浮かれてばかりはいられないのが現実ですね。

こうした中、是非意識を向けてほしいのが
「認定考査」。
ご存じのとおり、認定考査を突破してはじめて
すべての試験が完了し、
認定司法書士としての幅広い活動が可能となります。

「特別研修が本格的にあるのは2月だから、
 それからでいいや」
なんて軽い気持ちで構えていて突破できるほど
甘いものではありません。

6月に実施される試験までの期間があまりに短く
要件事実の学習が習熟する前に試験を迎えることに
なってしまいますし、
仮に突破できたとして、付け焼刃で獲得した認定では
実際の訴訟で弁護士と対等に渡りあえるレベルになど
なりません。
弁護士になる方々が2~3年ロースクールに通い、
1年の司法修習を経てようやく訴訟の現場に出ることを
想像してみてください。

認定考査の学習において大切なことは、
まず何より、“早期に学修を開始すること”。
勉強に早すぎるということはありません。

伊藤塾では、すでに2回、認定考査を視野に入れた
イベントを実施していますが、
いよいよ講座が本格的にスタートします!

まずは「要件事実入門編」
つい先日、11月20日に開講しました(東京校)。

「要件事実」の「基本のき」を、
認定考査対策として学習を開始する
皆さんのためにお伝えする講座となっています。

是非、一緒に楽しみながら要件事実の学習をスタートさせましょう!

伊藤塾専任講師 坂本龍治

坂本龍治講師による「認定考査対策講座」はこちら

伊藤塾HOME 伊藤塾HOME プライバシーポリシー プライバシーポリシー サイトマップ サイトマップ 伊藤塾モバイル 伊藤塾モバイル 伊藤塾モバイル e-shop
Copyright © 伊藤塾/株式会社 法学館 All Rights Reserved since 1996.