伊藤塾司法書士試験科HP

伊藤塾おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。
  • 書籍案内
    皆さんの学習に、あるいは学習の合間に。本物の法律家になるために一度は読んでいただきたい書籍が揃っています。

伊藤塾校舎ブログ

« 2020年司法書士試験合格戦略~延期日程発表を受けて~ | メイン | 年度別過去問のススメ »

2020年7月 6日 (月)

まだ間に合う~延期日程発表を受けて~

Img20190703170250033312_2

延期後の試験日程が発表され、筆記試験の日程は9/27(日)となりました。
さて、4月から7月5日までどのように過ごしましたでしょうか。
胸を張って、有意義に過ごしたと言える方は少ないと思います。

緊急事態宣言が4月7日に発令され、生活が一変した方もいらっしゃると思いますし、大小の違いはあれ、皆さん一人一人が影響を受けたと思います。
その影響により勉強のペースが乱れてしまった方も多いはずです。

しかし、まだ3か月あります。
この3か月を有効活用すれば、合格に一直線に進んでいくことが可能です。
とはいえ、ここからの3か月間、何をすればいいか迷う方も多いでしょう。
そこで、今後の学習指針を示す公開講座を実施しましたので、是非ご視聴いただければと思います。

★公開講座「2020年司法書士試験合格戦略~延期日程発表を受けて~」はこちら

本ブログでは、大きな幹となる総論部分、意識すべき3つのポイントをお話します。

point1 基礎知識のメンテナンス

本試験では、難解な知識や細かい知識ではあまり差がつきません。
司法書士試験合格の秘訣は、ライバルが知らない知識で差を付けることではなく、当たり前のことを当然に正確に処理できることです。
何よりも基礎レベルの知識とスキルの足固めを優先しましょう。

point2 弱点をなくす

本試験とは不思議なもので、自分が苦手な科目や分野に限って出題されたりします。
特に主要4科目は試験に占めるウエイトが大きいので、できれば毎日触れることが望ましくなります。
しかし、難解な論点や問題については後回しにしてしまいましょう。

point3 予行演習をする

一通りのサイクルが終わったら、公開模試や年度別過去問を解き、全科目のバランスの見直しや試験に関するカンを養いましょう。
自分に不足している点はないか、時間配分は適切かなどのメンテナンスを行いましょう。

公開講座では、その他にも択一式、記述式の戦略やモチベーションについても話をしていますので、是非ご視聴ください。

勝負はこれからです。
司法書士になって人生を変えてやりましょう。

宇津木卓磨

★宇津木卓磨講師がTwitterをはじめました!フォローはこちらから

YouTube: 宇津木卓磨の司法書士”今日もおつかれさま”VOL.6~スピーディーに択一式を解く戦略~

YouTube: 2020司法書士「もう迷わない!最後の2択」Vol.1