伊藤塾おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。
  • 書籍案内
    皆さんの学習に、あるいは学習の合間に。本物の法律家になるために一度は読んでいただきたい書籍が揃っています。

« 2017年3月 | メイン | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

『幅広い業務範囲だからこそ見つかる!自分ならではの専門分野』

みなさん、こんにちは。

5/6土 御茶ノ水校で開催される


「第83回 明日の行政書士講座」


がいよいよ迫ってきました!


今回は、

『幅広い業務範囲だからこそ見つかる!
 自分ならではの専門分野』

~その一歩を踏み出した先に広がる風景とは〜

です。


【ご参加いただくとこんな効果が得られます。】

・行政書士として生きる将来の可能性を知ることができます。

・法律家や行政書士が、常日頃どのような仕事を行い、
 どのような人たちの役に立ち、どのようなサービスを
 提供することで、報酬を得ているかの実態が分かります。

・行政書士等の資格を取得したものの、この先どのように
 進めていけばよいのか?悩んでいる方に最初の一歩の踏み
 出し方が分かります。



行政書士としての毎日は


「二日と同じ日はない」


くらい変化に富んでいます。


行政書士にならなければ、


「おそらく関わることもなかった方たちとの出会い」


がありますし


最後に、その依頼者から感謝の言葉をいただいた
ときには、


それまでの大変さは一気に吹き飛び
代わりに、何とも言えない爽快感が広がります。


未来の行政書士を志す皆様に


主にこれまでの離婚業務の経験を通し
一歩を踏み出すための何かをお伝えする


ことができれば幸いです。

詳細はコチラへ>>>
コチラもあります>>>

2017年4月29日 (土)

【行政不服審査法で満点を取るための学習法】

みなさん、こんにちは。

近年重要度が増しつつも
細かな条文知識が聞かれる等
正答しづらくなってきた行政不服審査法。


今回、平林講師が


行政不服審査法で満点を取るための学習法


についてコンパクトにまとめた動画を作成しました。



行政法の得点を安定させるためには、


「行政手続法・行政不服審査法・行政事件訴訟法」
で満点を目指すことが重要


です。


本動画では、その中でも


「行政不服審査法」に焦点を当てて、
満点を取るための学習方法


をお伝えしていきます。


これからの学習に是非、お役立てください。

行政不服審査法で満点を取るための学習法
YouTube: 行政不服審査法で満点を取るための学習法

条文・判例を効果的に攻略する方法

みなさん、こんにちは。


自分の克服しなければならない弱点。
あなたは明確に把握できていますか?


これから訪れる5月・6月・7月。


この時期には


「弱点を克服し、重要論点の基礎固め」


を行わなければなりません。


なぜなら、試験前3ヶ月の直前期では、
それらを行う時間的・精神的余裕がなくなるからです。


ただ、多くの方は、前提となる


自分の弱点がどこにあるのか?


について明確な答えを持っていません。


だいたいあのあたり…。


これでは、船で太平洋を渡って
アメリカロサンゼルスに行きたいのに

東京湾に船を浮かべ、
だいたい右の方といって

海図もコンパスもなく進めると同じで

目的地に着くかいなかは
運しだいになってしまいます。


今回の動画では、伊藤塾 行政書士試験科 岡 憲彦講師が


弱点の効果的な発見の仕方から
その克服手順まで


を「条文から押さえる!民法・憲法・行政法徹底改正講義」
を使ってお伝えしています。


これから迎える大切な時期を前に
どうぞ、ご覧いただき、お備えください。


YouTube: 条文から押さえる!民法・憲法・行政法 徹底解析講義 ~本講義を有効活用する方法~

2017年4月28日 (金)

民法の細かい知識ばかり集めていませんか?

みなさん、こんにちは。

民法という科目は、

かなりの時間をかけて勉強してるのに
思うように勉強がはかどらない、結果が出ない…

そんな科目でもありますね。


但し、絶対に外せない。
向き合わなければ合格できない。


そんな科目でもあります。



実は、本試験において必要なことは


× 細かい知識を集めること


ではありません。


必要なことは


◎ 基本本知識を「細部」まで理解し、記憶をすること


です。



そこで今回、

主要科目である民法に焦点を当て
どうしても覚えておかなければならない
論点を完全制覇していく。

そんなゼミを作りました。


ゼミでは、

基本知識を絞り込み
何度も繰り返すことができる。


そんなレジュメを作成しました。


基本的な問題であれば
反射的に解くことができる。


本ゼミの目的はそこにあります。


民法の基本を徹底的に覚え込みたい。
そんな方のご参加をお待ちしております。


本ゼミは、

深い知識と合理的な解法技術で
高評価の平林勉講師が担当します。


但し、開催は、名古屋のみになっています。
定員は限定20名。
満席になる前に、是非、お問合せください。

>>>ゼミの詳細はこちらへ

条文・判例から問題が作られる?!

みなさん、こんにちは。


「問題ってどうやって作られているのかな?」


多くの人にとって気になることですね。


今回は、伊藤塾 行政書士試験科 岡 憲彦講師が、


択一式、記述式それぞれについて
問題が作られる仕組み


をお話していきます。



実はここにも、


「条文」と「判例」


が大きく、大きく
関わっていたのですね。


みなさんもよくご存知の


民法192条を題材に
具体的事案を示しながら


優しく分かりやすくお伝えしていきます。


今回も、どうぞご覧ください!


YouTube: 条文・判例から問題が作られるしくみ ~出題の歯車を理解する~

2017年4月27日 (木)

それでも条文引くのは嫌ですか?

みなさん、こんにちは。

「条文に戻ってくださいね。…」


講義を受けたことがある方なら
何度も繰り返し聞いたことのある講師のフレーズ。


その度に、


"めんどくさいなぁ。そんなに効果あんのかよ?”


こんな言葉が脳裏をよぎったことも
1度や2度ではないかもしれません。


でも、実は“驚くほどの”意味があったんです。


岡講師がお伝えする条文学習の効果について
ご視聴いただき、今日からの学習に役立ててください。



YouTube: それでも条文引くのは嫌ですか? ~テキストと条文の関係~

2017年4月21日 (金)

【行政不服審査法を極める】


行政法の5肢択一式の平均正答率は
例年65%程度です。


しかし、 昨年度の本試験における行政不服審査法の平均正答率は
約49%とかなり低い結果となりました。


これは、抜本的な改正を経たことにより
再び条文の細部まで問う問題が増加したこと
が原因です。


そこで、今回、3時間であらゆる出題に対応する力を養う


『行政不服審査法を極める講義』


を創設しました。
平林勉講師が担当します。

09191809_57dfab44cef66_2

この講義では、

行政不服審査法の全条文について、重要度を指摘しながら、
一気に読み込みをしていきます。

これにより、択一式での確実な正答はもちろん、
記述式で問われた場合にも、しっかりと対応する力を
養うことができます。


3時間で行政不服審査法の知識を総整理し、得点源
していきましょう。

>>>行政不服審査法を極める講義の詳細こちら

2017年4月18日 (火)

初めてでも分かる民法 ワンポイント講義!

こんにちは。

合格講座 速修生も担当する
中村瞳講師が、

『初めてでも分かる民法 ワンポイント講義』
を行いました。

初めてでもわかる民法 ワンポイント講義
YouTube: 初めてでもわかる民法 ワンポイント講義

是非、ご活用ください。

なお、中村瞳講師は、無料カウンセリングも行っています。

「これから行政書士試験の合格を目指してみたいけれど
 私でも大丈夫なんだろうか?
 ○○に不安を持っている。」etc

開始にあたり不安や疑問をお持ちでしたら
是非、ご利用ください。
>>>講師・合格者カウンセリングはコチラヘ

4月も後半。
あっという間に5月。
気づけば7月。となります。

何もしない3ヶ月とアクションを起こした3ヶ月。
どちらが自分の未来により良い変化を起こすか。

変化を起こすことは
怖いこと。

だから、伊藤塾は、チャレンジするあなたを
気持ちの面でも実体面でも全力でサポートしていきます!

2017年4月17日 (月)

これから今年の行政書士試験に合格したい!

4月も半ばを過ぎ
新しい生活にもようやく慣れてきた方も多いと思います。

さぁ、何か新しいことを始めよう!
そんな新鮮な気持ちでいるかたも多いかもしれませんね。

伊藤塾では、これから約半年後の
行政書士試験に合格し
行政書士のライセンスを取りたい!
という方に向けた特別プログラムを
ご用意しています。


YouTube: まだ間に合う! 最短最速で合格を掴む「行政書士合格講座 速修生」


このプログラムで使用する教材は
通常のコースで使用する教材と同一のものを使い
フォロー制度も同一です。
但し、扱う内容を今年の本試験で出題可能性が高い部分に
ググッと圧縮して行います。
*詳しくはこちらで森講師が解説しています。
行政書士合格講座 速修生のススメ
YouTube: 行政書士合格講座 速修生のススメ


今年の秋に行政書士に合格し
来年の今日は主体性を持った新しい自分を迎えている。

そんな自分を目指したいあなたは
是非、一緒に未来へ向けたチャレンジ、行いましょう!!
>>「合格講座 速修生」の詳細はコチラへ