伊藤塾おすすめリンク

  • お問い合わせ・受講相談
    伊藤塾各校舎へのお問い合わせ先、アクセスのご案内です。 お気軽にお電話・来校ください。
  • イベント
    ガイダンスや無料体験講義に参加して塾の特長や講座内容、担当講師、試験制度等をより深く知っていただくことができます。
  • メールマガジン
    定期的に学習に役立つ内容を発信しております。
  • 書籍案内
    皆さんの学習に、あるいは学習の合間に。本物の法律家になるために一度は読んでいただきたい書籍が揃っています。

« 2017年5月 | メイン | 2017年8月 »

2017年6月

2017年6月28日 (水)

「合格のポイント4 その時点では、しっかり理解する。」~きてらのちびポイント 第5回~

皆様こんにちは。


2016年度合格者の
木寺(きてら)です。


さて今回も、

「去年の今頃、私は何をやっていたか…」

の、具体的なお話の続きです。


今回のポイント


その時点では、しっかり理解する。


さて、まだまだ毎度講義では、
新しいことが出てくると思いますが


みなさんは、それらを
どのくらい消化しているでしょうか?


今回は、


その消化レベルについて


のお話です。


復習時は、


その時点では、しっかり理解するようにgood


心がけてください。


その時点ではというのは、


前にも書いたとおり
結局あとで忘れているので


その時点で一度しっかり理解できれば
いったん置いておいて大丈夫sign03


ということです。


次に違うところをやっているときに


ふと「あれ、やっぱり前やったところ理解できていないかも」
と焦って、


本来やるべきことから離れてなんとなく見る…
とかやってしまうと


それが際限なく次から次へと現れて
ドツボにはまっていきますweep


私も不合格だった年は、
勉強の仕方も、やっていたことも、

全般的に曖昧で

気になってなんとなく、いろいろ勉強する
日が続いた結果


毎度落ちましたshock


この試験はとにかく範囲が広いです。
なので、


過去の私のように

「なんとなく勉強していても、
  合格は難しい」weep

試験です。


前に書いた「復習は、講義の範囲のみ」
に通じることでもありますが、


その都度、その時点で、その範囲を、
しっかり理解すること


この積み重ねが大切です。happy01


全部は理解できなくても、


「A・B+ランクは今のうちにしっかり理解」


してください。


一度理解しておくと、
あとで忘れたときにも


短い時間で思い出すこと
ができます。


まだまだ、先は長いです。


今、やるべきことのみを、
落ち着いてやっていく


ように心がけてみてください。


今回のポイント…


その時点では、しっかり理解する。


コツコツ、がんばっていきましょうhappy01


★夏と直前期を乗り切るための「夏期・直前対策講座」の
  最大50%OFFキャンペーンが6/30で終わるそうです。
  検討中の方はお急ぎくださいね。  >>>詳細はこちらから


★最新の木寺さんの内容をお届けします。
>>>ご登録はこちらから

2017年6月24日 (土)

「合格のポイント3 復習時は、講義とは違う、  濃くない色でマーキング!」~きてらのちびポイント 第4回~

皆様こんにちは。


2016年度合格者の
木寺(きてら)と申します。


さて今回も、

「去年の今頃、私は何をやっていたか…」

の、具体的なお話の続きです。



今回のポイント…


復習時は、講義とは違う濃くない色でマーキング!


みなさんも、講義の際に言われたところ
をマーキングしているかと思います。


今回は、それに自分でプラスアルファ
していくというお話です。



過去、不合格だった年は、


私は


ただやみくもにマーキングをしcoldsweats01
結果テキストが見にくく、わかりにくくなってしまうweep


ことがしばしばありました。




そこで、合格した年は、


私は復習の際に、
もう一度テキストを読みながら、


大切だと言われていたのに
自分がわかっていない・苦手なところ





講義時とは違う色でマーキング


して、


電車の中でテキストを見る際には、


その自分でマーキングしたところだけ見る。
これ
を繰り返す。


ことにしました。



結果その繰り返しが、


時間のない中で、
自分の弱点を効率よくつぶすこと


につながりましたlovely



さらに、8月以降は、
“マーキング&見る”を繰り返します。


その際には、


直前期なのにまだわかっていないところ


を、


また違う色でマーキングして
そこだけ見ていきます。



この繰り返しをするために


初めは濃くない色でマーキングをして
だんだん濃い色・目立つ色を重ねていく


のです。


ちなみに、私は、


講義は細い緑のボールペンで線を引き


復習時マーキングは
イエロー、オレンジ、ピンク、水色の順


で重ねていました。


日々の積み重ねが、


最初はまっさらでみんな同じだったテキストを
自分独自のオリジナルのもの


に変えていきます。


やり方は人それぞれではありますが、

私のようにテキスト重視で勉強するのであれば
このやり方がオススメかなと思います。

コツコツ、がんばっていきましょうhappy01


→夏と直前期を乗り切るための「夏期・直前対策講座」の
  最大50%OFFキャンペーンが6/30で終わるそうです。
  検討中の方はお早目の方がいいですね。  >>>詳細はこちらから


この内容は、伊藤塾 行政書士試験科メルマガ「かなえ~る」
にて5/2に掲載された内容です。
下記よりご登録いただくと最新の内容をお届けします。
>>>ご登録はこちらから

2017年6月20日 (火)

「合格のポイント2 復習も手を拡げずに、その週の範囲に絞る」~きてらのちびポイント 第3回~

皆様こんにちは。

2016年度合格者の
木寺(きてら)と申します。

私は、何度も挑戦しては合格に届かず
前年度は178点で涙を流しましたweep


その私が、

『何を変えたら216点で合格
 することができたのか』


『去年のこの時期は何をやっていたか』


をお伝えしている「ちびコーナー」です。


さて今回からしばらくは、
前回お伝えしましたポイントを

ひとつひとつ具体的にお伝えしたいと思います。


ポイント2 復習も手を拡げずに、その週の範囲に絞る

今の段階ではまだ、


毎週毎週、講義で新しいことが現れるcoldsweats01


と思います。

次々、新しいことが
どんどん現れるかと思います。

みなさんはそれらを復習する際、
どこまでやっているでしょうか。



復習は、あくまで、


「今週やった範囲を、しっかりやる」が原則good


です。


しっかり理解できるまで復習しようとすると


よほど時間に余裕がある方でない限り
その週の範囲のみで精一杯だと思います。


ちなみに私は、不合格の年はいつも、


前にやったことが忘れてしまうのが心配で

なんだか前にやったところまでも見ておいた
ほうがいい気が…と、ついつい見たくなってwobbly

見ていたら、「あれ?忘れてるかも!」coldsweats02
あせって以前のところを見て時間が経ってしまい

気がついたら
今週分の復習がしっかり終わらないまま次の講義の日になる…crying


ということの繰り返しでした。

今からわかっておいたほうがいい
と思うのでお伝えしますが、


どれだけ勉強しても、忘れます。
自分でもびっくりするくらい、忘れます。scissors

鍵は、

「忘れても、思い出すまでの時間を
 いかに短縮できるようになるか」punch

だと思います。

それは今からというよりも、
7月8月以降の勉強でできるようになって
くるものです。

なのでひとまず、今のうちに


「講義でやったのに、なんだか理解できていない」
 部分はなくしておくhappy01


そのために、その週の範囲をしっかり復習
してください。


とにかくあせらずに、
「まずは今やるべきことを、しっかりこなす」
ことが大切です。

次回のポイントは、
“復習時は、講義時とは違う濃くない色でマーキング”です。

 

コツコツ、がんばってくださいnote

この内容は、伊藤塾 行政書士試験科メルマガ「かなえ~る」にて
4/28に掲載された内容です。
下記よりご登録いただくと現在の最新の内容をお届けしていきます。
>>>ご登録はこちらから

2017年6月17日 (土)

「合格のポイント1 カリキュラムに沿ってとは」~きてらのちびポイント 第2回~

皆様こんにちは。

2016年度合格者の
木寺(きてら)と申します。

私は、何度も挑戦しては合格に届かず
前年度は178点で涙を流しましたweep


その私が、

『何を変えたら216点で合格
 することができたのか』


『去年のこの時期は何をやっていたか』


をお伝えしていく「ちびコーナー」です。


さて今回からしばらくは、
前回お伝えしましたポイントを

ひとつひとつ具体的にお伝えしたいと思います。


ポイント1 カリキュラムに沿って


伊藤塾の講座を受講されている方は、
毎週毎週新しい講義が続いているかと
思いますが

ちゃんと遅れずに講義を聴けているでしょうか?
特にWeb受講の方……


いろいろあったり忙しいかとは思うのですが、


この「カリキュラムに沿って勉強する」ことは
これから長くコツコツ続けていくにあたり
大きなポイントになると思います。


何よりWeb受講だった私自身、
合格年より以前は、


忙しいことを理由に

「今度まとめて聴こう!」bleah

とたびたび講義を後回しにしていたところ、

結果それがだんだん雪ダルマ式になって…

結局最終的に、聴いていない……

聴いてもちゃんと復習できていない………

という“穴”だらけで、不合格となりましたshock


なので、可能な限り、

「後回しにはしない。その都度こなす。」

この心構えが大切です。


もしも、

遅れてしまって取り返せないどうしよう…crying

となってしまったら


即、講師の先生などの先人たちに

カウンセリングを活用して
早めに立て直すにはどこを優先するべきか?

を、相談してみることをおすすめしますsmile
→【無料】 伊藤塾の講師・合格者カウンセリングはこちら>>


次回は
ポイント2 その週の範囲のみ

復習も、手を拡げないで、
その週にやった所だけに絞ることが大切です。
ここでちょっと欲張ると、パンクします。

次回はこのポイントを具体的にお伝えします。

コツコツ、がんばっていきましょうhappy01


この内容は、伊藤塾 行政書士試験科メルマガ「かなえ~る」にて
4/21に掲載された内容です。
下記よりご登録いただくと現在の最新の内容をお届けしていきます。
>>>ご登録はこちらから

2017年6月15日 (木)

2016年合格者 きてらのちびポイント 第1回

皆様こんにちは。

2016年度合格者の
木寺(きてら)と申します。

私は、何度も挑戦しては合格に届かず
前年度は178点で涙を流しましたweep


その私が、

『何を変えたら216点で合格
 することができたのか』


『去年のこの時期は何をやっていたか』


をお伝えしていく「ちびコーナー」を
行っていきます。


これから本試験まで、
読者の皆さんの合格に少しでも役立つよう

いろいろお伝えしてきますので、
どうぞよろしくおねがいいたしますconfident


では、早速、こんなふうにやったら、
やっと合格できました!


さて、去年の今頃、
私は何をやっていたか…

…とにかく、カリキュラムに沿って(←☆

週1日家でまとめて講義を聴いて、
残りの6日で隙間時間や空いた時間に

テキスト(その週の範囲のみ←☆)を
読んでいました。


これに加えて、行政法の真っ只中
だったので

ちょっと過去問も解いていましたが、
基本的にはコツコツインプットでした。


テキストを読む際には、
講義で「ここは大事」と言われていたのに
理解に時間がかかるところを、

講義時とは違う濃くない色で(←☆
マーキングしていました。


そして、その週でやった範囲は、

その時点では(←☆
しっかり理解する(←☆)ように

心がけていました。


で、
☆が、前年度までと違う、
改めて意識したポイントです。


次回は、この☆ポイントを順番に
具体的にお伝えしていきたいと思います。


コツコツ、がんばっていきましょうhappy01


この内容は、伊藤塾 行政書士試験科メルマガ「かなえ~る」にて
4/11に掲載された内容です。
下記よりご登録いただくと現在の最新の内容をお届けしていきます。
>>>ご登録はこちらから